労働者派遣・請負

個別契約書新書式での「責任の程度」について、どのように記載するのか?

投稿日:2020年1月10日 更新日:

個別契約書新書式に「責任の程度」につい
ての記入欄が追加されます。

この「責任の程度」にはどのようなことを
記入すればいいのか?

--

チームリーダー、副リーダー等の役職を有
する派遣労働者であればその具体的な役職
を、役職を有さない派遣労働者であればそ
の旨を記載することで足りるが、派遣元事
業主と派遣先との間で、派遣労働者が従事
する業務に伴う責任の程度について共通認
識を持つことができるよう、より具体的に
記載することが望ましい。

<労働者派遣事業関係業務取扱要領
(2020年4月1日以降)>

------------------

一見、派遣労働者の役職の有無のみの記載
で良いかのように見えるが、この記載のみ
では不十分ではないだろうかと考えられる。

役職に就いていない派遣先の正社員と役職
を有する派遣労働者の責任の程度は、同じ
なのだろうか?

トラブル対応や緊急対応、成果への期待等、
異なる場合が多く、役割区分ができないと、
均等・均等待遇と看做される確率が高いの
ではないだろうか。

-労働者派遣・請負

Copyright© カン労務士事務所 , 2020 All Rights Reserved.