「 kanlaborの記事 」 一覧

no image

拡がりつつある偽装出向には出向元・先共にご注意を

2015/8/20  

「偽装出向」と呼ばれるものが、巷で拡がりつつあります。 どのようなものが「偽装出向」とみなされる可能性が高い のでしょうか。 労働者を送り出す会社と労働者の間、受け入れ会社と 労働者の間、双方に雇用関 ...

no image

派遣元の「雇用安定措置義務逃れ」を防げ

2015/8/17  

2015年派遣法改正の焦点の一つである、「雇用安定措置」 について進展が見られますので紹介します。 なお「雇用安定措置」については、以下を参照ください。 【参照】 2015年改正派遣法で審議される雇用 ...

no image

円満な退職と恋愛上手に共通するもの

2015/8/6  

退職勧奨によって退職した場合によく問題となるのが離職証明書 (離職票)の離職理由についてです。 会社側の多くは、会社の体面や助成金の受給要件の関係もあり、 極力退職理由を「自己都合退職」としたいのが本 ...

no image

退職勧奨でモメないために

2015/8/3  

退職勧奨とは、会社から本人に「辞めた方が良いのではないか?」と 退職するよう勧めることを言います。 従業員がこれに応じると、合意による「退職」となり、 「解雇」には該当しないとされますので、解雇に関す ...

no image

マイナンバー取得の際に行うこと

2015/7/24  

マイナンバー取得の際には、本当に本人かどうかの確認をしなけれ ばなりません。 マイナンバーの通知は平成27年中(10月度から順次発送)に届く 予定です。 そして希望者は平成28年1月以降市町村役場にお ...

no image

マイナンバー制度の概要

2015/7/21  

マイナンバー制度について懸念されている担当者も多いことから、 取り上げてみたいと思います。 平成28年1月よりマイナンバー制度の運用が始まります。 マイナンバー制度とは、住民票コードが住民票に記載され ...

no image

派遣先も注意したい派遣労働者の労災

2015/7/17  

派遣労働者を利用している時、派遣労働者の労災は派遣元の ものとして扱うのが通常ですが、派遣先に対して労災給付した 分の請求がされる事があります。 これは、派遣先企業の社員の行為が原因で、 派遣労働者が ...

no image

気にかけたいコンプライアンス・チェック

2015/7/14  

採用方法から日々の労働時間管理などが労働基準法 その他の労働各法に順じたものになっているかを チェックする資料が公表されております。 目を通してみると、項目ごとに注意しなければならない ものが整理され ...

no image

「企業秘密」を守る為の「競業避止」について

2015/7/10  

大手企業を中心に求人数が増えてきて労働市場が良く なってきました。 中小企業からの転職を考える人が増えてきて、企業側も 人材の引き抜き等を防止するための施策を考えなくては いけません。 特に同業種の企 ...

no image

健康増進法か喫煙の自由か

2015/7/7  

喫煙者には、耳が痛い話かもしれませんが、 参考にしていただきたく思います。 世相は全面禁煙で、喫煙者は一定の喫煙場所で 吸うことになっている風潮が広まっています。 会社で喫煙する従業員が1日に何度も喫 ...

Copyright© カン労務士事務所 , 2019 All Rights Reserved.