採用・教育

採用を強化するためには自社HPの充実を!

投稿日:

採用において自社HPの充実を図ることが今後の採用戦略

の主流をなすものと考えています。

PCの普及率は85%であり、求職者の87%は応募する会社の

HPを見るというアンケート結果があります。

残りの13%に関しては企業調査をしない訳であり、転職に

関する意識が低く採用する必要がないと思われます。

自社HPまで見に来てくれる応募者は会社への興味度も高く、

事前に調査するというスキルも持ち併せています。

A4用紙1枚の求人票だけでHPも見ずに応募を決めるより、

採用後の教育がはるかに楽になります。

業務上PCを使用する仕事であれば、インターネットを使用

した求人方法が効率的であり、効果も高いです。

-採用・教育

Copyright© カン労務士事務所 , 2018 All Rights Reserved.