採用・教育

優秀な社員を採用したい!

投稿日:

多くの中小企業の経営者が、「優秀な人が入社してこない」
と悩んでいます。

その理由について。「中小企業だから仕方がない」 と諦めて
いないでしょうか。

仮に、中小企業だから優秀な社員を採用することができない
のであれば、日本にある大企業は存在していないことになり
ます。

すべての大企業は、最初は中小企業だったからです。

中小企業でも、優秀な社員を採用する方法がある筈です。

単にその方法を知らない、深く考えたことがないのかも知れ
ません。

その最も有効な方法は、「優秀な社員像を可視化する」 こと
です。

中小企業の場合、応募者が少ないからといって、求める社員
の期待水準を下げてしまうことがしばしばあります。

その水準を低くすればするほど、その水準に見合った人しか
応募してこなくなります。

●応募者が気にすること

D社 「誰でもいいから来てください」

T社 「一緒に日本一を目指してくれる人を募集しています」

どちらのほうが働きたいと思うでしょうか。

優秀な人、目標を高く持って将来のことを考えている人なら、
当然T社に応募したい!

高い水準を設定しているところに挑戦したいと思う筈です。

このことが理解できたら、どのような人に入社して欲しいか、
言葉にしてみることから始めましょう!

いろんな期待像があるでしょうから。

-採用・教育

Copyright© カン労務士事務所 , 2018 All Rights Reserved.